キャッシング情報局

今日10万円借りたい! キャッシング審査って大変ですか?

今日10万円借りたい! キャッシング審査って大変ですか?

答えは「10万円のキャッシング審査はとても簡単で、最短30分ですむ!」です。

今日お金が必要で、即日融資で10万円借りたい、初めてカードローンを利用する人や、「借りてみたいけど、キャッシングの審査ってどうなの?」と気になる人へ。キャッシング審査の基本的な情報をケース別の例で、説明していきます。

ケース1『即日融資できるカードローンのキャッシング審査って大変ですか?』

Aさん:男性 26歳(地方在住)中古車販売店勤務 勤続4年 年収220万
 クレジットカードショッピングローンあり

先月、クレジットカードを使い過ぎてしまいました。リボ払いに変更しようとしたのですが、気づいたのが遅くて、明日が引落し日です。給料も使い込んでしまい、生活費も少し足りないので、何とか10万円キャッシングしたいです。来月はボーナスですぐ返済もできそうです。とにかく今日中に10万円をキャッシングして、口座に入れたいのですが、審査が心配です。どんな事を審査するんですか? いろいろ聞かれたり、大変ですか?

回答『カードローンの審査は簡単です』

カードローンのキャッシング審査は、特に大変なものではありません。

カードローン審査の基本
  • 属性(個人の情報、年齢や勤め先、自宅など)
  • 信用情報機関

カードローンの審査はこの2つが基本です。属性は、スコア(点数化)されます。例えば、質問主さんは勤続4年なので、勤続年数のスコアは標準的、正規雇用で社会保険加入、他社での借入れがないなども、スコアがアップします。つまりキャッシング審査に通りやすくなります。信用情報機関では、他社からのキャッシング履歴の他、ショッピングローンで長期の延滞をしていたり、過去に未払いや自己破産などの事故を起こしている事も登録されています。信用情報ではマイナス要因がなく、属性ではプラスになる事が多ければ、カードローンの審査に通りやすくなるわけです。

申し込みからキャッシングまでの流れ

1:申込み手続き
基本情報を記入(パソコンで入力、スマホで写メして情報読み取り機能などを使うと、さらにラク!)

2:審査
会社への在籍確認、信用情報機関のチェック

3:契約
審査が通れば、契約。

4:キャッシング
振込キャッシングなら14時までに、(3)までの手続きを完了していれば、すぐに口座に振込。他にも無人契約機や店舗でカード発行し、ATMでその場ですぐにキャッシングもあり。

たった4つのステップです。しかも10万円という少額ですと、審査も簡単でスピーディー、Aさんの場合なら最短の30分の審査、実際にキャッシングまで1時間あまりという超スピードキャッシングが出来る可能性が大きいですね。Aさんは翌月には返済予定も出来ているようなので、プロミス、アコムといった「30日間無利息サービス」があるカードローン会社がお勧めです。うまく利用して、返済すると、利息が全くかからずにすみます。

ケース2『今日10万借りるキャッシング審査のコツはありますか?』

Bさん:男性 29歳(群馬)自営・配送会社委託 勤続年数7年 年収250万〜300万
仕事で使っているバンが故障して、修理代が思ったよりかさみました。今日支払いなので、すぐに10万円を借りたいのですが、当日に申し込んで、キャッシング審査を通すコツ、すぐにお金を借りるコツってありますか? 自分の車を配送会社の傘下に登録し、委託業務で配送を請負っています。一種の自営業ですし、会社員でないのも、キャッシング審査がすぐに通るか不安です。

回答『必要書類を揃えておくだけで簡単キャッシング』

まず、会社員でないという事ですが、請負事業として実績もあり、年収もあるので、特にキャッシング審査においては問題ありません。確かに公務員だとか会社員の方が、「安定した収入がある」とキャッシング審査では有利と言われています。しかし、多くの自営業者こそが、銀行融資では間に合わない、即日融資できるカードローンを利用しています。

当日にお金を借りるためのコツ
  • 本人確認書類など完璧に揃えておく
  • ウソをつかない
  • 少額の希望で申し込む

まず、絶対に必要となるのが本人確認書類です。

  • 運転免許証

他に、パスポートや保険証なども本人確認書類として使えます。この写しが必要ならコピーを、写メして送信する手続き方法もあるので、いずれにしても、まず手元に必要な確認書類を揃えておきましょう。

そして、最短で審査を通す為の最大のポイントは「ウソをつかない」事です。年収にしろ、勤務先の規模にしろ、他社からのキャッシング額にしろ、悪意がなかったとしても間違えて申告したり、ウソをつくと、それだけで「信頼性に欠ける」とされて、審査が一気に厳しくなります。詳細に調べるので、キャッシング審査に時間がかかります。こうした情報は、信用情報機関等で必ずチェックされ、ウソはバレます。きちんと自分の情報を、正しく伝えましょう。

金額は50万円以上になると、収入証明書が必要となります。また、初回から50万円以上のキャッシングとなると、それだけ審査も厳しくなり、時間がかかります。カードローンのキャッシングは、順調に返済していけば、増額される事が多いので、「とにかく早く確実にキャッシング審査を通す」には、なるべく最低限の金額を希望しましょう。車の修理に必要な10万円なら10万円、もし5万円ですむのなら5万で希望額を出します。低い金額であれば、キャッシング審査も簡単に通ります。